2008年11月16日

ベビーバス卒業!

ベビーバスを友人にもらっていたので、生まれてからずっとベビーバスに入れていました。「スキナベーブ」という沐浴剤を入れてお湯を張り、ガーゼで優しく沐浴させる。というものです。パパとママの二人がかりで体を洗ってあげますが、なかなか大仕事です。始めると1時間くらいはかかります。

沐浴剤で洗ってあげていたのですが、どうもニキビのようなものが出てきておさまりません。軟膏なんかもつけてあげていましたが、一ヶ月検診で「それじゃ体の脂は落ちません。石鹸で洗ってあげて」といわれてきたようです。そして、「もうベビーバスでなくても大丈夫ですよ。」とも言われてきたようで、その日の夜から一緒にお風呂に入ることになりました。

まずはママが風呂に入り自分の体を洗ったあとパパが風呂に連れて行き、オムツを脱がせてママにパス。ママはムスコ君を石鹸で洗ってあげている間にパパは湯船につかります。ムスコ君がきれいになったらパパにパス。お風呂に入れてあげます。その間にママは風呂から上がり服を着てムスコ君のタオルと服をセット。準備が整ったらパパからママにパスしママが体を拭いて、服を着せてあげます。パパは自分の体を洗って上がる。という手順です。

パパママは服を着たまま沐浴させて終わってからそれぞれ風呂に入る方式よりだいぶ楽になりました。そしてムスコ君もきれいに洗ってあげられて良いです。にきびもきれいになりました。


posted by たまたろ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。